Vol.4 No.1(2000) 11号
遺伝子医学  出版社  (株)メディカル ドゥ

〒550-0004 大阪市西区靭(うつぼ)本町1-6-6
大阪華東(かとう)ビル5F
TEL 06-6441-2231
FAX 06-6441-3227
URL http://www.medicaldo.co.jp/
URL http://www.medicaldo.co.jp/
e-mail home@medicaldo.co.jp


 Front View

序:ポストシーケンスにおけるSNPと遺伝子発現情報
林崎良英

 Main Theme

【SNP
SNP研究の意義
林崎良英
AIR MAIL Single Nucleotide Polymorphism(SNP):Genetic Marker of the New Millennium?
Pui-Yan Kwok・Zhijie Gu
SNPタイピング技術(SNP typing)
外丸靖浩・岡崎康司・林崎良英
Affymetrix GeneChipTMを用いたゲノム解析
吉野篤緒・片山容一・福島崇夫
DNAチップによるSNP検出 
畠山和久・小林 幹
AIR MAIL Genomic Mismatch Scanning:An alternative approach using single nucleotide polymorphisms for genetic mapping
Kathleen C.Hayashibara
AIR MAIL Invader(R)technology for SNP detection
Michael J.Treble・Bruce P.Neri・Kafryn W.Lieder・Robert W.Kwiatkowski
 
【DNAチップ
DNAチップ(マイクロアレイ)の現状と展望
村松正明・関 直彦・東 孝典・吉川 勉・永杉友美
RIKEN完全長マウスcDNAマイクロアレイを用いた発現プロフィール
岡崎康司・三木理雅・水野洋介・門田幸二・外丸靖浩・今野英明・橘内徳司・林崎良英
cDNAマイクロアレイを用いた癌解析の応用
嶋田 紘・浜口洋平・石川 孝・西塚 至・市川靖史・国崎主税・渡会伸治・後藤 均・二反田博之・里見 進・岡崎康司・林崎良英
オリゴDNAチップによる遺伝子発現解析
油谷浩幸
DNA chipのための解析実験装置
峰野純一
DNAマイクロアレイを用いたゲノムワイドの遺伝子増幅,欠失の解析
内田和彦・柏木浩暢・三輪正直
出芽酵母マイクロアレイを用いた遺伝子発現制御カスケード解析
久原 哲
DNAマイクロアレイの微生物学領域への応用
渡辺慎哉
DNAチップとバイオインフォマティクス
川島秀一・金久実
 

 Research

色素性乾皮症バリアント群の原因遺伝子のクローニング
湯浅真弓・益谷央豪・花岡文雄

 Genetic Disease

多発性内分泌腺腫症1型の遺伝子診断とその臨床応用
裴 紀堯・小杉眞司

 Infectious Disease

AIR MAIL 新しい抗ウイルス戦略の開発:B型肝炎ウイルスの構造および増殖機序の解明とその制御
高橋 弘

 Therapy

HGF遺伝子を用いた閉塞性血管病変の治療:基礎から前臨床試験まで
青木元邦・森下竜一

 Technology

高分子の自己組織化を利用した人工ウイルスベクターの開発
片岡一則

 Topics

新しいDNA polymerase遺伝子ファミリーの発見
萩 朋男・大森治夫

性ステロイドレセプターによる転写制御の分子メカニズム
柳澤 純・渡辺理子・加藤茂明

AIR MAIL オレキシン/ヒポクレチンとナルコレプシー
角谷 寛

 Nexus

概日時計の遺伝子
藤堂 剛

 Gravure

HGF遺伝子を用いた閉塞性血管病変の治療:基礎から前臨床試験まで
青木元邦・森下竜一

■ Institute ■ VTR

遺伝子探訪10 京都大学再生医科学研究所

平成11年度日本動脈硬化学会冬季大会

第16回日本疾患モデル学会総会

■ Announcement ■ Materials

学会スケジュール(2000年3月−5月)

DNAチップシステム一覧表

■ Data Box ■ Profile

本号筆頭執筆者プロフィール

■ Next

次号予告



[バイオウェブ - HOME]BIOWEB(R)サービスに関するお問い合わせ: service@bioweb.ne.jp
ニヒワ・メ・蝪シ・・テ・ネ。ヲ・ム・テ・ォ。シ・ノ ウシーイシメ