JavaScriptが有効でないと正常に動作いたしません。

バイオウェブ トップ  >  掲示板 一覧  >  詳細

掲示板 詳細
分類別に記事を見ることができます。


投稿者
2020/10/09

大阪大学大学院医学系研究科 医の倫理と公共政策学
市民公開シンポジウム事務局
symposium@eth.med.osaka-u.ac.jp
https://www2.med.osaka-u.ac.jp/eth/seminar/20201107/
タイトル 【参加者募集】2020年度市民公開シンポジウム 「がんと向き合う医学のいま――研究・医療・社会のコラボレーション」
本文 文部科学省 新学術領域研究
2020年度市民公開シンポジウム
「がんと向き合う医学のいま――研究・医療・社会のコラボレーション」

◆日時:2020年11月7日(土)13:00- 17:00
◆開催方法:オンラインシンポジウム
◆詳細・申込:
https://www2.med.osaka-u.ac.jp/eth/seminar/20201107/

定員:500名 (事前申込制)
参加費:無料

◆プログラム:
13:00 「開会の挨拶」
    東京大学医科学研究所・生命科学連携推進協議会 井上 純一郎
13:10 「遺伝情報も用いた大規模な疫学研究:日本人のためのがん予防法開発のために」
    愛知県がん研究センターがん予防研究分野 松尾 恵太郎
13:40 「遺伝子、脳、こころ:マウスの研究からわかったこと」
    藤田医科大学総合医科学研究所システム医科学研究部門 宮川 剛
(休憩20分)
14:30 「がんゲノム医療の現状と今後の展望」
    大阪大学大学院医学系研究科がんゲノム情報学 谷内田 真一
15:00 「FAP患者の病気への思い」
   家族性大腸ポリポーシス患者と家族の会「ハーモニー・ライン」 土井 悟
(休憩20分)
15:50 パネルディスカッション
   指定発言
   大阪大学大学院医学系研究科 荒尾 晴惠
16:50 閉会の挨拶
   大阪大学大学院医学系研究科 加藤 和人

◆参加登録:
下記ページのフォームから参加登録をお願いします。
https://www2.med.osaka-u.ac.jp/eth/seminar/20201107/

◆主催:文部科学省新学術領域研究 学術研究支援基盤形成
    生命科学連携推進協議会

◆共催:文部科学省新学術領域研究 学術研究支援基盤形成
  「先端モデル動物支援プラットフォーム」、
  「コホート・生体試料支援プラットフォーム」

◆後援:大阪大学共創機構社学共創部門

◆問合せ:大阪大学大学院医学系研究科 医の倫理と公共政策学
   email: symposium@eth.med.osaka-u.ac.jp

↑の記事を削除する。password: