JavaScriptが有効でないと正常に動作いたしません。

バイオウェブ トップ  >  掲示板 一覧  >  詳細

掲示板 詳細
分類別に記事を見ることができます。


投稿者
2020/10/07

公益財団法人東京都医学総合研究所
研究推進課 普及広報係 都医学研シンポジウム事務局
http://www.igakuken.or.jp/index.html
symp@igakuken.or.jp
タイトル 【開催案内・参加者募集】第10回 都医学研シンポジウム「ゲノム機能解析の進展とその医科学への応用」(11月27日開催@ウェビナー)
本文 【開催案内・参加者募集】
==============================================
第10回 都医学研シンポジウム
「ゲノム機能解析の進展とその医科学への応用」
==============================================

21世紀初頭のヒトゲノム解読を皮切りに、ゲノムに関する解析技術が次々と現れ、その研究も飛躍的に進みました。日本でもがんゲノム医療が始まったように、近年ではこれを医療へと活用する取り組みも大きく進んでいます。単なる塩基配列であるゲノム情報をどれだけ有効に活用できるかの鍵は、それが持つ機能的な意味をきちんと理解しているかにかかっていますが、ゲノムの機能には不明な部分も数多く残されており、さらなる機能解明が期待されています。
2020年4月、そのような問題意識の下で、東京都医学総合研究所にゲノム医学研究センターが設置されました。本シンポジウムではゲノム科学が可能にする最先端の医科学の一端をご紹介いただき、将来を展望したいと思います。

※ 都医学研シンポジウムは研究者や医療従事者等を対象としており、講演は専門的な内容になります。

◆オーガナイザー:
川路 英哉(東京都医学総合研究所 ゲノム医学研究センター 副センター長)
◆予定演者:
井上 詞貴(京都大学 ヒト生物学高等研究拠点 Bourqueグループ Co-PI/特定准教授)
岩本 和也(熊本大学大学院 生命科学研究部 分子脳科学講座 教授)
川路 英哉(東京都医学総合研究所 ゲノム医学研究センター 副センター長)
橋本 浩介(大阪大学 蛋白質研究所 計算生物学研究室 准教授)
原田 浩徳(駒込病院、東京薬科大学 生命科学部 生命医科学科 腫瘍医科学研究室 教授)

◆日時:2020年11月27日(金曜日)15:00〜18:00
◆場所:オンライン開催(Zoom)
◆参加費:無料
◆定員:先着200名
◆申込締切:2020年11月27日(金曜日)正午

==============================================
電子メールにて受け付けます。
件名に「第10回都医学研シンポジウム」、本文に「氏名(ふりがな)」「電話番号(日中のご連絡先)」「勤務先(任意)」を入力の上、電子メールで下記の申込先までお申し込みください。

【申込先】symp(アット)igakuken.or.jp
※(アット)部分を@に修正してお送りください。

詳細、注意事項等は当研究所公式ウェブサイトをご確認ください。
http://www.igakuken.or.jp/public/sympo/sympo10.html
==============================================
≪お問合せ先≫
都医学研シンポジウム事務局
〒156-8506 東京都世田谷区上北沢2-1-6
TEL:03-5316-3109(平日9:00〜17:00)

↑の記事を削除する。password: