JavaScriptが有効でないと正常に動作いたしません。

バイオウェブ トップ  >  メール情報 一覧  >  詳細

メール情報 詳細

配信元 2013/07/16

日本サンダーライト研究会
タイトル 第2回日本サンダーライト研究会 学術講演会
本文 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      第2回日本サンダーライト研究会 学術講演会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Ultra Violet C Pulse Flash を岐阜大学鷲巣誠教授に「サンダーライ
ト」と命名していただき、一昨年、「第1回サンダーライト療法研究会」
を岐阜大学で開催いたしました。

その後、この未知なる放電光「サンダーライト」の殺菌作用のみなら
ず腫瘍細胞を選択的且つ迅速に破壊させる効果および細胞の活性化等
の作用が次第に明らかとなりました。

本パルス光の新たな可能性を探るべく「日本サンダーライト研究会」
と改称いたしました。

この間、実機の性能評価を各施設のご協力で実施してきました。

この度、各先生方からの症例報告を中心とした第2回日本サンダーライ
ト研究会を下記要項で開催いたす運びとなりました。

奮ってご参集いただけます様ご案内申し上げます。


■日時
2013年8月4日(日) 13:00-17:40 後 懇親会

■場所
日本獣医生命科学大学(武蔵境)第2会議室(本館2F)
アクセス: http://www.bioweb.ne.jp/navi.php?id=thunderlight_20130716-1

■テ−マ
サンダーライトの現状・今後

■参加費
講演会: 5000円
懇親会: 無料

■参加申込
抄録集・懇親会の準備の都合上、7月27日までに下記E-mailアドレスへ
ご連絡いただければ幸いです。

参加申込E-mail: itohj@is.icc.u-tokai.ac.jp


───────────────────────────────
暫定プログラム(2013.07.09 現在)
───────────────────────────────
13:00-13:30
  伊東丈夫:サンダーライト基礎研究の進展状況

13:30-14:00
  鷲巣 誠:岐阜大におけるサンダーライト症例と発光基準の提案

14:00-14:20 coffee break

14:20-16:40 臨床例報告 (順不同)

  (1) 鈴木 馨 (東京農工大学)
     サンダーライトによるモルモット舐性皮膚炎の治療経験

  (2) 山根 剛 (動物臨床医学研究所)
     外科切除後に局所的UVCパルスキセノンフラッシュ照射を行っ
     た口腔内悪性黒色腫の犬の1例

  (3) 清水 無空 (アカシア動物病院)
     オゾン・サンダーライト療法

  (4) 阿部 知弘 (アネモネ動物病院)
     サンダーライトの動物への応用

  (5) 伊藤 宏泰 (かも動物病院)
     演題名未定

  (6) 杉本 恵子 (南小岩ペットクリニック)
     演題名未定

  (7) 安川 明夫 (西荻動物病院)
     演題名未定

16:40-17:40 総合討論
  座長:安川 明男(西荻動物病院)

17:50-20:00 懇親会

───────────────────────────────

日本サンダーライト研究会
会長 伊東丈夫
事務局長 上久廣昭

■連絡先
東海大学伊勢原研究推進部教育・研究支援センター内
住所: 神奈川県伊勢原市下糟屋143
TEL: 0463-93-1121(内線2581)
FAX: 0463-91-1370
E-mail: itohj@is.icc.u-tokai.ac.jp