JavaScriptが有効でないと正常に動作いたしません。

バイオウェブ トップ  >  メール情報 一覧  >  詳細

メール情報 詳細

配信元 2013/01/25

公益社団法人日本顕微鏡学会
タイトル 全演題決定:平成24年度シンポジム講演会(BMNM2013)開催案内
本文 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         公益社団法人日本顕微鏡学会
     バイオメディカルニューマイクロスコープ分科会
     平成24年度シンポジム講演会(BMNM2013)開催案内
  http://www.bioweb.ne.jp/navi.php?id=microscopy_20130125-1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本分科会では、医学生物学分野において“光を用いて観る・診る・看
る”の新たな切り口で、その可能性を探り生命現象をありのままに捉
える”ことを命題とし、細胞のダイナミズムを中心にホルモンをはじ
めとする生体調節因子・ 遺伝子の発現・調節・発生から分泌にいたる
細胞内での動態とその異常を電子顕微鏡に基礎をおきつつ、生命 現象
可視化のための新しい技術や共焦点顕微鏡をはじめとする新しい観察
方法を積極的に導入・活用し、 総合的な解析及び診る、看るに繋げる
ことを目的としています。

今回のテーマは、「今一度、マクロワールド探索 マクロとミクロの
狭間を埋める」と題しまして、「木を見て森を見ず」にならない様に
と企画いたしました。各種顕微鏡・技術の最新情報を含め役立つ情報
発信を行います。

奮ってご参加いただけますようご案内申し上げます。

───────────────────────────────
会期
───────────────────────────────
平成25年3月5日 火曜日 9:00から18:00(予定)

───────────────────────────────
場所
───────────────────────────────
帝京大学板橋キャンパス内 医学部 臨床大講堂
アクセス: http://www.bioweb.ne.jp/navi.php?id=microscopy_20130125-2
〒173-8605 東京都板橋区加賀2-11-1 TEL:03-3964-1211

───────────────────────────────
参加費
───────────────────────────────
日本顕微鏡学会会員 3000円(無課税)
非会員 5000円(税込)
学生 1000円(税込)

───────────────────────────────
懇親会
───────────────────────────────
18:00から (参加費無料)

───────────────────────────────
■特別講演:光イメージング
───────────────────────────────
(1) 大野伸一(山梨大学)
動的細胞組織の光イメージング像と機能形態像の融合

(2) 高松哲郎・原田義規(京都府立医科大学)
分光イメージングの病態診断への応用

───────────────────────────────
■トピックス:光の可能性 サンダーライトの臨床応用
───────────────────────────────
(1) 安川明男(西荻動物病院)
サンダーライト波長特性と獣医臨床応用への期待

(2) 伊東丈夫(東海大学)
サンダーライト照射による新しいがん治療法の開発

(3) 杉本恵子(みなみこいわペットクリニック)
サンダーライト療法による治療例

(4) 鷲巣誠 (岐阜大学)
サンダーライトの臨床応用

───────────────────────────────
■シンポジウム:
   今一度、マクロワールド探索 マクロとミクロの狭間を埋める
───────────────────────────────
(1) 小島清嗣(オリンパス(株))
進化するバイオイメージング〜再生医療研究への橋がけ〜

(2) 矢口 晶(カールツァイスマイクロスコピ−(株))
マルチアングルイメージングを可能とするライトシート顕微鏡

(3) 及川義朗((株)ニコンインステック)
マクロから超ミクロまで〜蛍光イメージングの可能性

(4) 伊集院敏(ライカマイクロシステムズ(株))
共焦点顕微鏡白色レーザー光源とゲート検出技術

───────────────────────────────
演題募集要項:学術発表(口頭・ポスター発表)
───────────────────────────────
発表種類(口頭/ポスター)、演題名、著者名、所属と200字以内の抄録
を事務局

 日本顕微鏡学会バイオメディカルニューマイイクロスコープ分科会
 ( http://www.bioweb.ne.jp/navi.php?id=microscopy_20130125-1 )
 FAX:0463-91-1370

までメールまたはFAXでお送りください。

■締切:平成25年2月8日(金)17:00

採否に関しましては、事務局に御一任ください。
詳細は、上記HPでご確認ください。

───────────────────────────────
事務局
───────────────────────────────
東海大学医学部教育・研究支援センター細胞組織科学部門内
伊東丈夫 (E-mail: itohj@is.icc.u-tokai.ac.jp)
TEL:0463-93-1121 ext.2581, FAX:0463-91-1370