JavaScriptが有効でないと正常に動作いたしません。

バイオウェブ トップ  >  掲示板 一覧  >  詳細

掲示板 詳細
分類別に記事を見ることができます。


投稿者
2019/11/28

神奈川県立産業技術総合研究所
水野純一
https://www.kanagawa-iri.jp/learn/researcher/edu_h31/ed31_seminar_16/
ed@newkast.or.jp
タイトル 【無料セミナー】ケミカルバイオロジーがもたらす創薬イノベーション 〜 グローバルヘルスに貢献する天然物化学の新潮流 〜
本文 本セミナーでは、ケミカルバイオロジーの手法を活用し、寄生虫・トリパノソーマに対する優れた抗寄生虫薬「アスコフラノン」を大量生産するシステムの構築に成功した、画期的な産学官連携の取り組みを紹介します。

講師:長崎大学 熱帯医学・グローバルヘルス研究科長・北潔先生、ほか

開催日時:2019年12月10日(火曜日)13時00分から17時30分(12時30分受付開始)
会場:かながわサイエンスパーク(川崎市高津区)
定員:80名 ※先着順、定員に達し次第締切
参加費:無料
申込方法:下記ウェブサイトより申込
問合せ先:(地独)神奈川県立産業技術総合研究所 人材育成部
       TEL 044-819-2033
       E-mail: ed@newkast.or.jp
詳細はこちら ⇒
https://www.kanagawa-iri.jp/learn/researcher/edu_h31/ed31_seminar_16/

↑の記事を削除する。password: