JavaScriptが有効でないと正常に動作いたしません。

バイオウェブ トップ  >  メール情報 一覧  >  詳細

メール情報 詳細

配信元 2019/06/17

株式会社エー・イー企画
タイトル 講演会:患者由来がんモデル 〜基礎研究から臨床応用まで〜
本文 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  講演会:患者由来がんモデル 〜基礎研究から臨床応用まで〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

患者由来がんモデルは基礎研究のみならず前臨床試験のツールとして
重要な役割を果たしてきました。ゲノム解析など新しい科学によって
がんの分子レベルの理解が進めば進むほど、そして研究成果の治療応
用への期待が大きくなればなるほど、がんモデルの重要性は高まって
いくでしょう。

本講演会は、患者由来がんモデルを組織的に構築していたり、基礎研
究や前臨床試験に使っていたり、モデル構築のための基礎研究を行っ
ている研究者の方々が講演を行います。また、ポスター発表や関連企
業による展示、情報交換会の開催を予定しておりますので、皆様奮っ
てご参加ください。

───────────────────────────────

◆大会名
講演会:患者由来がんモデル 〜基礎研究から臨床応用まで〜

◆会期
2019年7月31日(水)〜 2019年8月2日(金)

◆オーガナイザー
近藤 格(国立がん研究センター研究所 希少がん研究分野)

◆会場
国立がん研究センター 新研究棟1階(大会議室/セミナールーム)
〒104-0045 東京都中央区築地5-1-1

◆参加費
無料(要事前登録:締切 7月5日(金))

◆大会HP
https://www2.aeplan.co.jp/pdcm2019/registration.html

───────────────────────────────
演者一覧
───────────────────────────────

■招待講演
佐藤 俊明(慶応義塾大学)
玉野井 冬彦(京都大学)

■特別講演
落合 淳志(国立がん研究センター)

■基調講演
井上 正宏(大阪国際がんセンター)
岡田 誠治(熊本大学
Robert Hoffman(AntiCancer社)

■シンポジウム
井上 聡(東京都健康長寿医療センター研究所)
岡本 康司(国立がん研究センター)
清野 透(国立がん研究センター)
桑田 健(国立がん研究センター)
古賀 宣勝(国立がん研究センター)
後藤 典子(金沢大学)
近藤 格(国立がん研究センター)
佐々木 博己(国立がん研究センター)
関根 圭輔(横浜市立大学)
高木 基樹(福島医科大学)
濱田 暢哲(国立がん研究センター)
筆宝 義隆(千葉県がんセンター)
宮城 洋平(神奈川県立がんセンター)
村上 崇(横浜市立大学)

※五十音順
※予告なく変更となる可能性があります。予めご了承ください。

───────────────────────────────

◎情報交換会の開催も予定しております◎

◆日時
8月1日(木)18時〜20時

◆参加費(税込)
5,000円(ポスター発表者は3,000円)

───────────────────────────────
運営事務局(お問合せ先)
───────────────────────────────
(株)エー・イー企画(担当:関根・西尾)
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-4-4 一ツ橋別館4階
Tel: 03-3230-2744 Fax: 03-3230-2479
E-mail: pdcm2019@aeplan.co.jp

※参加登録 及び プログラム等の詳細は大会HPをご確認ください。
※お問い合わせは運営事務局へお願いいたします。
───────────────────────────────