JavaScriptが有効でないと正常に動作いたしません。

バイオウェブ トップ  >  メール情報 一覧  >  詳細

メール情報 詳細

配信元 2016/10/27

株式会社エー・イー企画
タイトル あなたのサンプル、価値を高めてみませんか?
本文 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      エー・イー企画オリジナルセミナー第3弾

      あなたのサンプル、価値を高めてみませんか?
〜サンプル保存、バイオバンキングにおける
                効率的保管方法と留意ポイント〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ファシリテーター
 中村幸夫先生(理化学研究所 バイオリソースセンター)

日時
 2016年11月24日(木)10:30〜17:00予定(開場10:00)

会場
 タワーホール船堀 2階イベントホール 瑞雲・平安
 〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-1-1
 URL: http://www.bioweb.ne.jp/navi.php?id=aeplan_20161027-2

参加費
 3,000円(税込)

定員
 150名予定

セミナーHP・お申込
 URL: http://www.bioweb.ne.jp/navi.php?id=aeplan_20161027-1

申込締切
 11月14日(月)12:00

───────────────────────────────

本セミナーでは、ES細胞やiPS細胞の樹立やその維持培養・保存方法の
開発に尽力されておられる中村幸夫先生をファシリテーターとしてお
迎えし、バイオバキングの臨床利用や生物資源の長期保存の技術開発
で活躍される先生方にご講演いただきます。

また、協賛企業による講演や、参加登録時にご回答いただくアンケー
トをもとに意見交換を行う、パネルディスカッションも予定されてい
ます。

ご多忙中とは存じますが、ぜひ本セミナ−にご参加くださいますよう、
お願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪プログラム≫(10月19日現在)

───────────────────────────────
【開会のご挨拶】
───────────────────────────────
10:30〜10:40
   中村 幸夫先生(理化学研究所 バイオリソースセンター)

───────────────────────────────
【招待講演-1】
───────────────────────────────
10:40〜11:20
 「研究材料としての細胞に求められる品質について」
   中村 幸夫先生(理化学研究所 バイオリソースセンター)

───────────────────────────────
【協賛企業セミナー 第一部】
───────────────────────────────
11:20〜11:40
 「2Dコード付チューブによる
       サンプルトラッキングシステムの確立とその重要性」
   サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社

11:40〜12:00
 「自動分注装置を使用したサンプル保存について」
   バイオテック株式会社

12:00〜12:20
 「サンプル保存における効率的管理手法と超低温保存の必要性」
   株式会社グミ

───────────────────────────────
【ランチタイム】
───────────────────────────────
12:20〜13:20
 昼食休憩
   ※昼食提供:協賛企業
   ※協賛企業とのディスカッションタイム

───────────────────────────────
【招待講演-2】
───────────────────────────────
13:20〜14:00
 「オンデマンド型バンキングによる
               臨床研究支援の取り組みについて」
   西原 広史先生
   (北海道大学病院臨床研究開発センター生体試料管理室)

───────────────────────────────
【協賛企業セミナー 第二部】
───────────────────────────────
14:00〜14:20
 「ハミルトン社のワンストップソリューションのご提案」
   ハミルトン・カンパニー・ジャパン株式会社

14:20〜14:40
 「液化窒素を利用した全自動凍結保存システムの開発」
   大陽日酸株式会社

14:40〜15:00
 「サンプル等試資料の安心な保管及び輸送を実現するために」
   株式会社ワンビシアーカイブズ

───────────────────────────────
【Coffee Break】
───────────────────────────────
15:00〜15:30
 協賛企業とのディスカッションタイム

───────────────────────────────
【招待講演-3】
───────────────────────────────
15:30〜16:10
 「生物遺伝資源の超低温(凍結)保存メカニズムと
                    バックアップの常識化」
   田中 大介先生
   (農業・食品産業技術総合研究機構 遺伝資源センター)

───────────────────────────────
【パネルディスカッション】
───────────────────────────────
16:10〜16:40
 招待演者3名と協賛企業セミナー発表者による
                    パネルディスカッション

16:40〜17:00
 協賛企業とのディスカッションタイム

───────────────────────────────
【閉場】
───────────────────────────────
17:00


※タイトル、講演順など変更になる場合がございます。
───────────────────────────────
株式会社エー・イー企画では、今後も研究者の皆様がご関心を持つテー
マのセミナーを開催していく予定です。

主催・お問合せ先 / 株式会社エー・イー企画
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-4-4 岩波書店一ツ橋別館4F
TEL : 03-3230-2744 FAX : 03-3230-2479
E-mail : aeos1611@aeplan.co.jp
───────────────────────────────